シナリオ

九州発マーダーミステリー

■ストーリー
王が殺された__
夜明けまでに国王を殺した咎人を見つけ出し、新たな国王を決めなければならない。
だが咎人は7人の王位継承権者の中にいる。
 
王位継承を巡る「選択」の物語、開幕。
 
 
 
■概要
定員:7名
プレイ時間:4時間
オープン公演料金:6,000円
団体貸切公演:42,000円
 
■クレジット
制作者:櫂末高彰

 

制作協力:Hello Hello Mystery

赤の導線

4500円~

【あらすじ】
この物語は昭和30年代、山奥のある村での出来事。
都市部は高度経済成長の波に乗りつつあるが、山奥の村ではその発展に取り残されている。
山奥のこの村ではまだ家父長制が強く根付いていて、結婚相手は親が決めるものだった。
また、村を長年治めてきた一族が強い力を持っており、
その一族の権力と本家当主のカリスマ性により村人たちは強く団結している。
そんな村に生まれ育った同世代の若者たちの物語。
 
 
【概要】
定員:6名
プレイ時間:約4時間(解説込み)
オープン公演料金:4,500円
団体貸切料金:27,000円
 
【クレジット】
作:min

 

ボードゲームカフェJOGO
【あらすじ】
ふと、目を覚ますと見知らぬ部屋にいた。
自分は一体誰で何故ここに居るのだろう。
呆然と辺りを見回すと、他の人も自分と同じように困惑している様子が見てとれた。
唯一その様子を楽しげに眺めていた者が話し始める。
 
「皆さん、はじめまして。僕の名はカラス。この『狭間の部屋』の管理者であり、案内人…かな」
 
カラスの陽気な声とは逆に、自分の胸の内をチリチリとした不安がよぎる。
自分は何か大切なことを忘れている気がする。
そして、何かとても大事なものを無くした気がする…。
 
 
【登場人物】
・薫(10代)
・千尋(20代)
・省吾(30代)
・誠也(30代)
・奈津美(30代)
・良太(30代)
・敬一(50代)
・悟(50代)
 
 
【概要】
定員:8名
プレイ時間:約120分
#マーダーミステリー経験者にオススメ
#ロールプレイ推奨
オープン公演料金:4,000円
団体貸切料金:32,000円
 
 
【クレジット】
製作者:min
ゲームデザイン:min・タクト

 

ボードゲームカフェJOGO
■シナリオトレーラー
かつて第九惑星と呼ばれていた星があった
冥王星 プルート
冥府の王の名が冠されたこの星に
人類の『絶望』と『希望』が隠されていた
 
マーダーミステリー 『第九惑星からの贈り物』
 
 
■物語の背景
西暦2345年。
突如地球ではじまった吸血ウィルスのパンデミック。
特効薬を精製するために必要な物質は、冥王星でのみ採れるという。
事態を重く見た地球政府は、最新鋭の宇宙艦ニューホライズン号を建造。
地球の感染者の運命は、7人の精鋭クルーに託された。
 
はたして7人は、地球を救うことができるだろうか?
 
 
■人物紹介
・艦長ユージン (男性/38歳)
 軍より派遣。やや陰のあるイケメン。有能。
・航海士ジーナ (女性/26歳)
 軍より派遣。副艦長も務める女性。プライドが高くエリート意識が強い。
・船医ローウェル (男性/71歳)
 医学博士。70を超える高齢だが元気でひょうきん。
・通信士ライラ (女性/28歳)
 コンピュータのプロフェッショナル。ふわふわとした美人のお姉さん。
・操縦士バーニー (男性/31歳)
 艦載機の操縦担当だが器用でなんでもそつなくこなす。軽い。ナンパ野郎。
・整備士エリス (女性/14歳)
 機械整備の天才少女。ボーイッシュで1人称は『ボク』
・料理人アラン (男性/25歳)
 ぽっちゃり体型の料理人。イタリアンとスイーツが得意で明るく人懐っこい
 
 
■概要
定員:7名(キャラクター男女比4:3)
プレイ時間:4時間(感想戦込み)

オープン公演料金:4,000円

団体貸切料金:28,000円
 
 
■シナリオ傾向
・中級者向け
・RP重視!
・難易度★☆☆
・全員で一つの物語を紡ぐ(PL各人の決断が1つのエンディングを紡ぎ出します)
 
 
■制作者コメント
キャラクターになりきって、この物語を体験して頂ければ幸いです。
ニューホライズン号の運命は皆さんの決断に託されています。
 
 
■クレジット
シナリオライティング:SGL
システムデザイン:SGL
キャラクターデザイン&イラストレーション:なさ
スペシャルサンクス:熊本Hello Hello&福岡Hello Hello Mystery
大分で話題のマーダーミステリー「緑の森の百年女王」の出張公演の開催が決定いたしました。
製作者である杜塚(@belicosos_finos)様の公演になります。
独自の神秘的な世界観、探索、そして「謎」を味わえるマーダーミステリーとなっておりますので是非ご堪能ください。
 
[イントロダクション]
「信じがたいが、この中に『女王の箱』を盗んだ者がいると考えざるを得ない。
我々は犯人を見つけ出して箱を取り戻し、女王に目覚めていただかなくてはならない。
 全ては、『緑の森』の永遠の繁栄の為に」
 
製作者:杜塚
企画協力:ボードゲームカフェJOGO
 
定員7名
所要時間:約5時間

 

オープン公演料金:4500円
団体貸切料金:31,500円
ストーリー
NYのメイン通りから少し外れた小道にある、カフェ「ブランカ」。
そこで提供されるコーヒーやフード、スイーツ、どの商品にもファンは多い。とある若い女性は洒落たインテリアの中、ラテアートとケーキをお供に最近の恋愛事情を赤裸々に告白する。またあるビジネスマンはカウンターで1人タブレットを眺めながら何も入れずにコーヒーを啜る。テイクアウトも行っており、晴れた日には近くのバレンシア公園でカスクートを楽しむ家族連れも多い。
その中でも店長トミー・アンダーソンはスタッフを愛し、客を愛し、そしてコーヒーを愛した。
 
※制作者のすな様にGMをして頂く、特別出張公演です
【RP、物語を楽しみたい方におすすめ☆】
 
★公演前に準備していただきたいこと
・スマートフォンを使用します。充電、モバイルバッテリーのご持参をお願いします。
・LINEアプリを使用しますので、速度制限でご不安のある方はお声がけください。
 
―――――
所要時間:6時間(導入、簡単な感想戦込み)
プレイ人数:7名
オープン公演料金:5,300円
団体貸切料金:37,100円
 
★注意事項
以下の全てに同意いただいた上で、イベントにご参加ください。
・参加者の男女比により異性のキャラクターをご担当いただく可能性があります。
・シナリオに暴力的、不謹慎と言われかねない表現を含みます。

 

・プレイヤーのRP、意志を最低限尊重できるプレイをお心掛けください(情報開示の過度な強制、強弁などを禁止しています)。

【ストーリー】

 見知らぬ場所で目覚めたあなたの記憶はとても曖昧だ。

 やがて記憶を取り戻し、複雑に絡まりあった

 数奇な運命に自身が翻弄されていることに気がつく。

 ランドルフ・ローレンスとは何者なのか。

 運命を変えることはできるのか。

 あなたたちは真実の記憶のその先で、

 何を犠牲にするか選択を迫られる。 

 

ファン投票で選ばれた本当に面白い、他人に勧めたい作品に贈られる

「グローバルマーダーミステリー大賞2020」にて大賞を受賞した人気作!

 

 —―――――――――――――

 

 所要時間 :約6時間(説明、エンディングを含む)

 プレイ人数:8名

 オープン公演料金:6,000円

 団体貸切料金:48,000円

 

 ※制作者であるじゃんきち様GM特別出張公演です。

 

【クレジット】

 ストーリー、企画、演出:じゃんきち

座敷牢の娘

4000円~

 

シナリオ概要

 

悪逆非道で有名な鬼山財閥。その鬼山家の当主鷲雄の身辺では、悪いことが続いていた。長男夫婦がハンドルを誤って死に、その娘朱鷲子が悪霊に憑かれた。鷲雄は朱鷲子座敷牢に入れて一年が経過した。

ある日、鷲雄は屋敷に複数の霊能者を呼び集めた。「座敷牢に閉じ込められた朱鷲子を救えば十億円を払う」。霊能者や親族たちが集まった日の夜、霊能者たちは、呪いの儀式のために鷲雄が切り裂かれるビジョンを見た。その直後地震が起きて、屋敷が霊的に隔離された。そして朱鷲子いる離れで、鷲雄の死体が発見された。どうやら鬼山家を呪っている者が、鷲雄を生贄として殺したようだ。

悪霊に憑かれた朱鷲子は「殺してやる!」と叫ぶ。屋敷から脱出するために、殺人犯を捕まえるために、そして朱鷲子の呪いをとくために、霊能者や親族たちは長い夜を過ごすことになった。

 

 

_____________

 

 

デザイン・シナリオ:柳井政和

所要時間:3時間30分

定員:7人

料金:4,000円

団体貸切料金:28,000円

 

ホラー要素あり。ゲーム要素やや強めのホラーミステリーゲーム。

1

SCHEDULE

2024.06.24 Monday